作業効率が違う!事務仕事の味方になる「のり」9選

気になる文房具

作業効率をあげる「のり」をあつめてみました。

トンボ鉛筆 液体のり アクアピット

トンボ鉛筆 アクアピット トンボ鉛筆 アクアピット トンボ鉛筆 アクアピット

トンボ鉛筆が送り出す、ツインタイプの液体のり。

2つのサイズの塗り口を持っていることにより、細かいノリ付け作業も、大きなノリ付けもどちらにも対応できる便利なのりになっています。

また補充式となっている上、500mlの補充のり大容量(10本分)のものがあるため、会社で使うのにはもってこいの文房具になっています。

コクヨ しっかり貼るスティックのりGLOO

スティックのり GLOO スティックのり GLOO

パッと見ただけではのりと気が付かないようなスタイリッシュなフォルム。

優れているのは見た目だけではなく、転がりにくい、角までフィットして塗りやすいなど機能性にも長けています。

また、立てたときに上が細くなっている形状により倒れにくくなっているのもgood。

セキセイ DELTA三角のり

デルタ 三角のり デルタ 三角のり

デルタ 三角のり

デルタの名前にふさわしい三角のり。

コロコロ転がってデスクから落ちていった・・、というスティックのりあるあるが起こりそうにない三角形状。また角なら細かい塗りが可能ですし、面で塗れば広い部分を塗るのもカンタンです。

色も赤を基調にしていて、引き出しの中からも見つけやすいですね。

プラス Pritt スティックのり(つめかえタイプ)

プラス Pritt スティックのり プラス Pritt スティックのり

プラスさんのスティックのり「プリット」。その中でもエコなつめかえタイプとなっています。

通常タイプのプリットは異なり、淡いグリーンのカラーがecoなイメージですね。原料も植物由来成分ということです。

ワンプッシュでつめかえ可能なので、オフィスでつめかえ(リフィル)をストックしておけば便利に使えますね。

フエキ でんぷんのり 5色セット

フエキ でんぷんのりフエキ でんぷんのり

どこか懐かしいフエキのでんぷんのり。子どものころに使っていた人も多いのではないでしょうか?

こちらは少し色の異なる5色のどうぶつカラーセットとなっています。優しいパステルカラーが事務所の雰囲気を少し良くしてくれるかもしれませんね。

クラフトデザインテクノロジー スティックのり

CDT スティックのり CDT スティックのり

クラフトデザインテクノロジーのスティックのりとなっています。

文房具好きならば、CDTの文房具はいくつか持っているかもしれません。私自身もハサミやホッチキスなどを所有していますが、まあ中々の値段となっています。

なかなか数千円のハサミなどは手が出ない・・、という人でもスティックのりやペン等は手が届きやすい価格帯となっていますので、一度CDTの良さを試すには持ってこいかもしれませんよ。

アクアピット 強力ペンタイプ

アクアピット ペンタイプ アクアピット ペンタイプ

一見、水色ボールペンにしか見えませんが、実はペンタイプののりになっています。

しかもトンボ鉛筆が作った強力ペンタイプのり。

どうしても普通のスティックのりや、テープのりでは難しかった、細かい箇所への接着をすることができるようになっています。

本当にボールペンサイズですので、ペンケースに忍ばせておくのにも便利ですよね。

3M スコッチ はってはがせるスティックのり

3M スティックのり 3M スティックのり

スプレーのりで有名な3Mのスティックタイプのり。

しかもこのブルーカラーののりは貼り直しが可能なタイプとなりますので、事務仕事にはぴったりです。

普段使いのメモ用紙なども、これで貼れば「付箋化」させることが可能です。仕事の幅が広がる一本かも。

トンボ鉛筆 ピットマルチ2

ピットマルチ2 ピットマルチ2

ツインタイプのスティックのり。

  • すぐ貼れば強力接着
  • 乾いてから貼れば貼ってはがせる

と2つの使用方法が可能なのが嬉しいですね。

SNSでは工作に使っている人が多いみたい。

コメント