充電できる?!一芸ありのおすすめマウスパッドまとめ

マウスパッド文房具・雑貨
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、ギガ総務です。

皆さんはマウスパッド、どんなものを使っていますか?会社のデスク、家のパソコンと2種類使っている人も多いでしょうか。

ここでは単純な「使いやすい」マウスパッドではなく、ちょっと一芸のある面白いマウスパッドについて書いています。

こんな機能の付いているマウスパッドがあるんだ・・。

と驚くようなものもありますよ〜!そしてどのマウスパッドにも言えることですが、そこまで値段が高くない!手の出しやすいアイテムとも言えますね。

一芸あり!なマウスパッドまとめ

1.GEMWON ワイヤレス充電器付きマウスパッド

GEMWON ワイヤレス充電器付きマウスパッド

名前の通り「ワイヤレス充電機能」の付いたマウスパッドです。家でも会社のデスクでも、スマホの充電が必要な状況って多くありますよね。でもいちいち充電ケーブルを取り出して、スマホに接続して、というのも面倒だしケーブルがジャマ。

そんなあなたにぴったりなのがこの「GEMWON ワイヤレス充電器付きマウスパッド」です。

iPhone8以降にはすでに搭載されているワイヤレス充電機能「Qi(チー)」ですが、まだ使ったことがないという人も多いのでは?

なかなかワイヤレス充電器のみを購入するのに抵抗がある、という人も

マウスパッドと一体ならば・・。

と考えることもできますね。

GEMWON ワイヤレス充電器付きマウスパッド

パッと見ただけでは、普通のマウスパッドにしか見えないのもおすすめポイントですね。カラーもシックなブラックとグレーの2色。

どっちもオフィスでもお洒落に使うことができそうです。(画像のようにマウスの色で決めても良いかもしれませんね。)

これで価格が2,000円前後(2020年3月時点)というのは驚き・・。

2.Atailorbird PUレザーマウスパッド

Atailorbird PUレザーマウスパッド

クルクル巻くことのできる、レザー調マウスパッド。その名も「Atailorbird PUレザーマウスパッド」です。

最近では、自分のデスクが決まっていない「フリーアドレス」という会社も増えていますね。でもデスクマットは自前のものを使いたい、という人も多いはず。そんな人にはこのマウスパッドがおすすめと言えます。

Atailorbird PUレザーマウスパッド

写真のようにクルクルっと巻いて止めてしまえば、持ち運びも楽チンです。パッと見た感じでは革のロールペンケースっぽい。

しかも両面使うことができる上に、カラーパターンも4種類あり、

  • グリーン×シルバー
  • ピンク×シルバー
  • ブルー×イエロー
  • ワインレッド×イエロー

と自分の好みの色を選ぶことが可能です。ちょっとした家族へのプレゼントにも良いかもしれませんね。

3.エレコム メモシリコンマウスパッド

エレコム メモシリコンマウスパッド

仕事に必要なもの、それはメモ。スマホでメモをとる人も増えていますが、急ぎの時はやっぱり手書き派の方がまだまだ多いイメージです。

でもいざという時に起こりやすいのが、

あれ、メモ帳(付箋)がない・・。

という現象。

そんな問題をズバッと解決するのがこの「エレコム メモシリコンマウスパッド」です。

見た感じではただのブルーのマウスパッドに見えますが、

  • マウスパッドエリア
  • メモエリア

に分かれており、右側のメモエリアでは油性ボールペンでメモを取ることができるのです。また特殊コーティングされているため、書いたメモは消しゴムで消すことができるという便利っぷり。

これがあれば、メモ帳いらないじゃないか〜!!

エレコム メモシリコンマウスパッド

エレコム メモシリコンマウスパッド

これで価格は1,500円しないというので驚き。メモ帳を何冊か我慢すれば買えてしまうレベルですね。おすすめ。

4.Rhodia クリックブロックマウスパッド

ロディア クリックブロック マウスパッド

文房具好きならば知らない人はいないと言える、メモ帳メーカー「ロディア」。そのブロッックメモ帳は、みんな一度は買ったことがあるのではないでしょうか?

そんなロディアが、メモできるマウスパッド「ロディア クリックブロックマウスパッド」を出していると知っていましたか?

コンセプトは先ほど紹介した「エレコム メモシリコンマウスパッド」と似ていますが、こちらは使い切りタイプの紙製。30枚のロディアメモをマウスパッドとして使うことになります。

やっぱり目を引くのはロディアの独特な表紙のデザイン。ロディアファンならば、

とりあえず買ってみよう・・。

という人も少なくないはず。というのもメモ帳としては値が張りますが、それでも1,000円しない価格帯。とりあえず買ってみても後悔しない金額とも言えます。

ロディア マウスパッド

ちょっと家ではなく、会社で使ってみたい(周りに見せたい)アイテムですね。

5.POKEY マルチマウスパッド

POKEY マウスパッド

デスク上がごちゃごちゃしがちな人におすすめなのがデスクオーガナイザー。でもあまりしっかりした収納が好きでない人も多いはず。

そんな人におすすめなのが、このシンプルなデスクオーガーナイザー付きマウスパッド「POKEY マルチマウスパッド」です。

普通のマウスパッドの先に突起が何箇所かあるだけ、の作りですがその突起がデスクオーガーナイザーの役目を果たします。

  • 名刺
  • スマホ
  • ペン
  • 充電ケーブル

など、そのサイズに合うものをなんでも挟んで綺麗に収納するすることが可能です。まさにシンプルイズベストな作り。

POKEY マウスパッド

アイデア次第で、どんな使い方も自由自在に可能です。

またフリーアドレスの職場にも相性が良さそうなアイテムと言えますね。

6.コクヨ コロレーマウスパッド

コクヨ コロレー マウスパッド

文房具メーカーの重鎮、コクヨさんのマウスパッド。それが「コクヨ コロレーマウスパッド」です。コロレーは女性向けのパステルカラーが人気のシリーズ。他にもボールペンやペンケースなども販売しています。

このマウスパッドで特徴的なのは、そのパステルカラーだけではありません。

  • 写真やメモが挟める仕様
  • 裏にショートカットキー入力ガイド付き

と機能性にも長けています。

なかなか使いやすそうじゃない。

カラーも全5色の

  • オレンジ
  • バイオレット
  • ピンク

となっており、自分の好きなカラーを楽しむことが可能です。

マウスパッドまとめ

ここでは一芸を持った少し変わったマウスパッドを紹介しました。どれにも共通しているのは、

  • 会社などで使っていると話のネタになりそう
  • 意外と安い(基本2,000円以内)

というところです。自分のデスク周りをちょっと便利に、ちょっとお洒落にしてみたい人は一度マウスパッドにも目を向けてみてはいかがでしょうか?

コメント