CocoonからSWELLにテーマ変更して良かった点と気になる点【WordPress】

この度、1年程度利用していたWordpressテーマCocoonから「SWELL」に変更をしてみました。特にCocoonに不満があったわけではないのですが、他のテーマを利用したことがなく、非常に評判の良いSWELLを一度試してみたかったのが本音です。

SWELLを導入後、何記事が書いたり過去の記事をリライトしてみた感想を述べています。今からSWELLを検討する人の参考になれば幸いです。

目次

SWELLに変更して良かった点

なにも考えなくてもデザインが良い

これはSWELLを検討する最初の理由だったのですが、とにかくデザインが良い。他にも素敵なデザインや着せ替えできるデザインを多く持つテーマもありましたが、SWELLはまさにシンプルイズベスト。良い表現かわかりませんが、臭みがない。シンプルに見やすく、デフォルトのままでなにも触らなくても問題なし。

デザインを気にすることなく、記事の配置や表示するヴィジェットなどを考えるだけでOKというのはありがたい。デザインに悩む、というのはおそらくブログを作っている人のほとんどが通る道だとは思います。私も一時期、「なるほどデザイン」などの本を読み、ブログデザインで何日も悩んでいることがありました。(CSSをよくわからないまま触ってみたり・・)

ただどうやってもプロに勝てるわけはありませんし、配色などで悩むくらいなら、新しい良い記事を書いたほうがいいと気が付きました。SWELLを導入したことで、記事に集中できるようになったといえます。

記事を書くときの操作性が抜群

とにかくSWELLは記事を書く時の操作性が抜群です。WordpressはGutenberg(グーテンベルグ)がいまから主流になることが決定しています。他の有料テーマではまだGutenbergのブロックエディタに対応しきれていない感が強かったです。それに比べるとCocoonは無料テーマながら、ブロックエディタもかなり使いやすく改良されていました。(さすがわいひらさん)

しかしSWELLはもうGutenberg専用ではないかというくらい、ブロックエディタが使いやすい。他のSWELL購入者の方もよくいっていますが、もう以前のクラシックには戻れないかもしれません。

例えばCocoonではブロックに入力した後に他のスタイルに変換するのは難しい、というか面倒でした。例えば、

SWELLは最高のテーマです。

というスタイルのブロックを作った後に「ちょっと変更したい」と思っても、

SWELLは最高のテーマです。

SWELLは最高のテーマです。

というように変えるのは不可能でした。(同じタイプのものなら変更可能)そのため、結局は多くのブロックを「クラシック」で作成することが多かったです。

SWELLではこれがクリック一つで自在に変更することが可能です。これ一つとったとしても、記事を書く時間が全く違いますし、その後のリライトにかかる時間もかなり短縮できると言えます。

ギガ総務のアイコン画像ギガ総務

細かいところだけれど、これが積み重なっていくとすごく時間短縮になります。

細かいところに手が届いている

SWELLの操作性が高いというのは、記事作成側だけでなく読者側にも表れています。私が気に入っている部分を上げてみます。

  • 記事をカーソルを合わせたときにわかりやすい
  • 記事内画像をクリックするとズームアップ
  • スマホでの記事の2列表示が簡単
  • ピックアップスライダーが簡単
  • スマホでの図の横スクロール

他にも挙げるときりがありませんが、これらが設定のオンオフですぐに使えます。他のテーマでも利用可能なものも当然ありますが、CSSやHTMLを触ったりする必要があったりする場合が多く、なかなか手を付けにくかった部分でもあります。

読者が記事をみやすい、と感じてくれれば、回遊率や滞在時間、また再訪問率が上がってきます。これはブログ運営の重要な部分です。これを強くサポートしてくれるSWELLはやはり素晴らしい。

SWELLに変更して悪かった(気になる点)

ルビ(ふりがな)をふりたい

個人的な意見ですが、難しい漢字にはルビ(ふりがな)をふりたい。特にCocoonからSWELLにテーマ変更する直前にリライトを行っており、その中でルビを振る作業をたくさんの記事に行っていたため、テーマ変更後その部分のデザインがおかしくなってしまっていました。

了さん(テーマ開発者)、ぜひルビ(ふりがな)の実装をお願いします・・。

まとめ:SWELLにテーマ変更するなら「なるべく早め」がおすすめ

ここではCocoonからSWELLにテーマ変更した私の意見を書いてみました。最後にひとつ言えるのは、

ギガ総務のアイコン画像ギガ総務

テーマ変えるなら、なるべく早めが良いですよ。

ということです。ホントに。私はいまこのブログで100記事ほど、もう一つのブログでは150記事ほど書いています。両方ともSWELLに変更していますが、(SWELLは1個買ったら、同じ運営者なら何個のブログでも使える!!)やはり過去記事のチェックは大変です。ひとつひとつ記事をみていったら非常に時間がかかる。

またあまりの操作性の良さに「この記事のこの部分、最初からSWELLだったら頭を悩ませなくてもよかったんじゃない・・?」という思いを何度もします。悔しいです。SWELLは税込み17,600円と割と高価なテーマの部類に入るため、

ギガ総務のアイコン画像ギガ総務

ブログで少し収入ができてから、そのお金で購入しよう・・

などと思っていたわけですが、「早くSWELLにしておけばよかった」という思いはリライト中ずっとあります。この記事で説明したように、

  • 記事を書く操作性がよすぎる
  • デザインに悩む時間がなくなる

という時短の要素だけでも、テーマ変更の価値があります。私はたぶん記事を書く速度が1.5倍くらいになりそうです。もしSWELLの購入に悩んでいるひとは、早めに検討することをおすすめします。その方が後からリライトする時間も少なくてすみますよ・・。

操作性を体感できる!

コメント

コメントする

目次
閉じる