MENU

iPhoneの画面ロックまでの時間の変更方法【スリープさせない】

2020 5/17
iPhoneの画面ロックまでの時間の変更方法【スリープさせない】

ちょっと違うことやっていると、すぐスマホが真っ暗(スリープ)になる。またロック解除するのは面倒くさいなぁ。

すぐにiPhoneがスリープ状態になるとイラっとするときありますよね。さらにその状態からロック解除がなかなかできないとさらにイライラ・・。
こんなストレスが貯まらないように、スリープ状態になるまでの時間の変更方法の手順をお伝えします。

目次

スリープ状態までの時間の設定方法

画面ロック 設定

「設定」アプリをタップします。

画面ロック  画面表示と明るさ

「画面表示と明るさ」をタップします。

画面ロック 自動ロック

「自動ロック」をタップします。(ここに現在のスリープまでの時間が書いてあります)

画面ロック 時間選択

自動ロックまでの時間を選択します。

  • 30秒
  • 1分
  • 2分
  • 3分
  • 4分
  • 5分
  • なし

から選択できます。

デフォルトではiPhoneが1分、iPadが2分となっていますので参考にされて下さい。

「低電力モード」に設定している場合は、今回の設定に関わらず強制的に30秒でスリープになります。

コメント

コメントする

目次
閉じる