ARC’TERYXのベータジャケットを衝動買いした件(2022年ゼータSLの後継)

目次

元々はゼータSLが欲しかったが、売り切れで断念

ギガ総務

一枚で年間使えるようなジャケットないかなぁ・・

三十代も半ばを過ぎたころ、そんな便利なジャケットを求めるようになりました。(巷のミニマリストの影響も受けたのかもしれません・・)

色々調べたり、自分の中の考えをまとめてみると、

  • 春秋も使えるような薄手のもの
  • なるべくシンプルなもの
  • ゴアテックス素材で軽い

というのが抑えておきたいポイントになりそうです。そうすると、

MAMMUTのアヤコプロ

アークテリクスのゼータSL

などが候補になりました。(アヤコプロは今も欲しい)

そして検討を重ねた結果、

よし!アークテリクスのゼータSLジャケットにしよう!!

と決めました。そうなれば次はどこで買うかですが・・・

どこにも在庫がない・・・

本当にどこにもないのです。ちょっと変わった色やツートンなどは発見することができましたが、ブラックやネイビーなどの色を見つけることはできませんでした。

こうして一旦、通年使えるジャケット探しは断念となりました。

2022新作のベータジャケットがゼータSLの後継?

そんな2022年2月、インスタであるジャケットを発見・・。

ベータジャケット?

元々ベータLTジャケットの存在は知っていましたが、若干の差より検討から外れていたのですが、このベータジャケットは完全なゼータSLの後継(店員さんに聞いたところゼータSLは廃盤ではなく、生産終了らしい)とのことだったため、試着をしてみました。

うん、いい感じ!!

こうしてBeta Jacket(ベータジャケット)の購入に至ったのでした。

色はブラック、サイズはXSを選びました。Sサイズの在庫もありましたが、割とタイト目で着たい方なのでXSとしました。(あとアークテリクスはやはり袖が長いですね。Sサイズだと手の平の中あたりまで袖口がくるくらいでした)

ちなみに私は178センチの68キログラム・・

ベータジャケットの良かった点

やはり実際に着てみると、かなり細身なシルエットです。薄手のインナーに軽く羽織るだけでもかっこいいですね。そして何より軽いです。ゼータSLが確か350g程度だったと思いますが、それと同じくらいの軽さではないでしょうか。

最近寒いので、仕事で厚手のジャケットばかり着ていたので余計に重さの違いを感じます。

あと、防水ファスナーの持ち手がプラスチック?素材になっていました(開け閉めしやすい)。確かゼータSLはナイロン?みたいな柔らか素材だったと思います。こっちの方が良いと思われ。

ロゴの裏側もバッチリ止水シールで保護されています。ゼータSLが2.5層仕様だったのに比べ、ベータジャケットは3層仕様とのこと(店員さん談)。なのに価格はゼータSLとほぼ変わらず45,000円(税抜)。

ギガ総務

これはゼータSLよりも人気が出るのでは・・?

ちょっと固めの素材のフード。

ベータジャケットの微妙かもしれない点

ベータジャケットほぼ文句のつけようがないのですが、やっぱりポケットの位置が高いなぁ〜とは感じました。(それでも他のアークテリクスのジャケットよりは低い?らしい)

まぁ、どっちでもいいんですが!!

まとめ

アークテリクスのベータジャケット。勢いで購入してしまいましたが、結果は大満足。すぐに売り切れになってしまうのではないかと思います。

ギガ総務

実際に、私が購入したお店はかなり仕入れたらしいですが、4日でほぼ在庫切れになっていました。(特にブラック)

まだamazonなどでは買えないようなので、BETA LTジャケットを載せておきます。(これも購入を考えていた一枚です。)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる