テックラウンジカーディガン2022のレビュー【THE NORTH FACE】

テックラウンジカーディガン,ノースフェイス
ギガ総務

ノースフェイスのテックラウンジカーディガン、2022verはどんな感じかなぁ・・?

ということで、早速購入してみました!!

こんな人におすすめ・・!

  • テックラウンジカーディガン2022の質感や変更点を知りたい
  • エアリズムカーディガンとの違いを知りたい
  • 15,400円という値段は買い、なのか知りたい
目次

テックラウンジカーディガンについて

テックラウンジカーディガンはミニマリストおすすめのアイテム

テックラウンジカーディガンは、一言でいうと「ミニマリスト超おすすめのカーディガン」です。

  • シワになりにくい
  • すぐに乾く
  • 小さく収納して持ち運びやすい
  • 高級感がある
  • シンプルなため着る機会が多い

などのメリットが多く、まさにミニマリストの嗜好に合うカーディガンとなっています。

2022年も3色展開

色については、前年と同じように黒、ネイビー、グレーの3色展開となっていますね。ちなみに

  • ブラック
  • ミックスグレー
  • アビエイターネイビー

が正式名称です。

ギガ総務

私はミックスグレーを選びました。

購入したテックラウンジカーディガンのレビュー

購入したのはミックスグレーのM

私は今まではユニクロのエアリズムカーディガンを使用していましたが、それがグレーで使い勝手が良かったため、今回もミックスグレーを選択しました。

サイズはMにしました。身長175センチの普通体型ですが、ネットの情報を見て選びました。(サイズ選びは問題ありませんでした)

テックラウンジカーディガン,ノースフェイス

ちなみに購入したのはARKnetsさん。なぜか公式より早くネット販売が開始していた(一日早かった)ので、最初は???でしたが、善は急げで即購入しました。

この記事を書いている時点(R4.4.1)では、楽天のお店にも在庫があり、サイズやカラーも選べる状態ですね。

質感

ノースフェイスのロゴ、マジで目立たない(いい意味)

角度によってはロゴ全くわかりません(指してる部分がロゴ)

最初に触った生地の質感としては「結構しっかりしている」という印象を受けました。どうしてもエアリズムカーディガンと比較してしまうのですが、比べると厚みがあるような気がします。

そしてちょっと固い。ポリエステル100%だからなのでしょうか・・?正直な話、

あれ、エアリズムの方が感触いいぞ・・?

と思ってしまったくらいです。

ギガ総務

まあ実際着てみると、やっぱりテックラウンジの方が良いんですけどね・・。

袖を通してみると、その印象はガラッと変わりました。

圧倒的な着心地の良さっ・・。

立体裁断なのか、シームレスなのかよくわかりませんが、なぜか身体にすごくフィットするんですよね。前年モデルのレビューでもよく見ましたが、着ているのを忘れるかのようなフィット感です。

また一応、エアリズムとの比較のため重さを測ってみました。

  • エアリズムカーディガン  (Lサイズ) 315g
  • テックラウンジカーディガン(Mサイズ) 275g

となりました(あくまで私調べ)。厚みはテックラウンジの方がある(気がする)のに軽い、それもフィット感に影響しているのでしょうか。

前年からの変更点

テックラウンジカーディガン,ノースフェイス

ネットでも情報は出ていますが、前年からの変更点はポケットが追加されたこと。これもロゴと同じく、めちゃくちゃ目立ちにくい作りになっています。(継ぎ目がほぼわからない・・)

テックラウンジシリーズがミニマリストに好まれるのはこの辺のこだわりかもしれませんね。

ノースフェイスのテックラウンジカーディガンは品質重視の人なら「買い」だと思います。
15,400円と値段は高価ですが、質と使い回しの良さはバツグン。
購入するまではエアリズムカーディガンでも良いのでは・・?などと考えていましたが、手に入れてみると全く別物(素材感、色合い)だということがわかりました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次