「キャッシュレス・ポイント還元公式アプリ」のダウンロード方法と使い方

雑記いろいろ
この記事は約3分で読めます。

2019年10月より「キャッシュレス・ポイント還元事業」がスタート

「キャッシュレス・ポイント還元事業」とは

2019年10月1日より、国の政策である「キャッシュレス・ポイント還元事業」がスタートしました。これには消費税引き上げの需要の低下を防ぐことと、キャッシュレス化を進めたいという狙いがあるようです。

実際の内容に関しては還元事業の公式リンクを参考にして欲しいのですが、この事業を一言で表現すると、

キャッシュレス決済を特定の店舗で行えば「2%もしくは5%」のポイントが国から還元される

ということです。特に国からの還元というのがポイントで、店舗の割引ではないため単純な+αのキャッシュバックということになります。

還元対象の「特定の店舗」はどうやって調べる?

では還元事業の対象となる「特定の店舗」はどうやって調べるのでしょうか?

現状で使える方法は以下の3通りです。

  1. 公式WEBサイトで確認する
  2. 公式アプリで検索する
  3. 店舗にあるキャッシュレスマークで確認する

となっています。特に3のキャッシュレスのマークですが、以下のようなポスターが該当の店舗には掲示されるよう進められているので、このマークがあればポイント還元のお店ということがわかります。

1の公式WEBサイトですが、Googleマップ上で店舗を探すこともでき、ある程度のジャンルなどでソートをかけることも可能です。便利に使えそうですね。

2の公式アプリに関してはダウンロードなども必要ですが、一旦スマホに入れてしまいさえすれば現在地から周辺の店舗を探すことができるなど便利な点も多いため、これを利用する方法に向かうのではないかと思われます。

ではここからは公式アプリのダウンロードと使い方について紹介して行きます。

キャッシュレス・ポイント還元公式アプリのダウンロードと使い方

アプリのダウンロード方法

① 「App Store」をタップします。

② 右下に表示される「検索」をタップします。

無料の人気アプリになっているため、ランキングからでも簡単に探すことができます。

③ 検索に「ポイント還元」と入力するとアプリが出てきます。

あとはアプリの右上に表示される「入手」でアプリをダウンロードできます。(私はすでにダウンロードしていたため、「開く」になっています)

キャッシュレス・ポイント還元アプリの使い方

① 「ポイント還元」アプリをタップします。

② 利用規約に同意します(初回のみ)

③ 位置情報を許可します(許可しなくてもアプリを使うことは可能です)

④ 店舗を示すマークをタップすると、その店の情報や還元率が表示されます。

WEB版と違ってまだジャンル別検索などはできないよう(2019年9月現在)ですが、今から店舗数も増えてくるでしょうしアプリのバージョンアップにも期待ができますね。

今からの9ヶ月間は必須のアプリになること間違いなし!?

コメント